「効果がない」は嘘!ミノキシジル配合の発毛剤と育毛剤はどちらがいい?|本当に効く育毛剤ランキング

「効果がない」は嘘!ミノキシジル配合の発毛剤と育毛剤はどちらがいい?

なんとなく医薬品のミノキシジルが入った「発毛剤」のほうが、育毛剤より効果が高いと思っていませんか?

育毛剤といってもドラッグストアで1,000円台で売られているものから、1万円を超えるようなものまで多数ありますが、中にはミノキシジル配合の製品よりも期待できるものもあります。

発毛剤と育毛剤、実はデメリットが多いのは「発毛剤」だった

そもそも「効果」とは?

育毛剤で望める効果は「育毛」、発毛剤で望める効果は「発毛」です。
そのため、髪の毛がまったく生えなくなってしまった壮年性脱毛症の人には発毛剤がオススメですが、そうでないなら育毛剤を使った方がよいでしょう。

発毛剤のデメリット

発毛剤のデメリットは「副作用」「価格」「面倒」の3つです。

発毛剤は副作用が強い

発毛剤は副作用が強いというのはよく聞きますよね。
リアップを例に出すと、頭皮の発疹や熱感、頭痛・めまいなどの精神神経系、心臓がバクバクする、手足がむくむ、急激に体重が増加する、体中の毛が濃くなる…などが報告されています。

このような副作用が出やすいため、女性、20歳未満の未成年、壮年性脱毛症と診断されていない方は使用禁止です。
また、これに当てはまらなくても心臓に持病がある人や65歳以上の高齢者には、発毛剤をオススメできません。

価格がネック

発毛剤はかなりお金がかかります。薬局でも手に入りますが、確実にAGAを治すなら皮膚科や薄毛外来に通わなければなりません。
また、発毛剤は一度やめると元の状態(薄毛)に戻ってしまうため、通い続けることが重要です。

医師・薬剤師の診断が必須?購入がちょっと面倒

ドラッグストアの発毛剤でも、薬剤師との面談を行わなければ購入できないようになっています。

一般的に、AGAクリニックの相場は診察や薬代などをあわせると1か月2万円〜。効果を求めれば求めるほど3万円、4万円、10万円にまで膨らむこともあります。

これを安く済ませようと個人輸入でミノタブ(プロペシア)を購入しようとする方もいますが、発毛剤というのは過去に死亡事故も起きたことのある強い薬なので、医師や薬剤師以外から購入するのはやめたほうが良いでしょう。

どちらにせよ即効性はない

発毛剤だろうと育毛剤だろうと、1本使ってすぐに頭髪の状態がよくなるものではありません。どちらも続けることが重要で、自信の持てる頭髪になるまでには短くても半年〜1年は必要になるでしょう。

そうなれば、副作用のリスクが高い上に価格が高く、手に入れるのが面倒な発毛剤よりも、ミノキシジル並の育毛効果がある「育毛剤」を購入したほうが良いと思いませんか?

副作用が怖いなら、ミノキシジルに代わる成分が入っているものを

ミノキシジルに代わる成分が入っている成分といえば以下の3つ。

  • リデンシル
  • キャピキシル
  • アルガス-3

リデンシルやキャピキシル、アルガス-3といった成分は臨床試験などで高い育毛効果が確認されている成分になります。

これらの成分が入っているかどうかはひとつの判断基準となります。

ミノキシジルに代わる成分が入ったオススメの育毛剤

育毛剤の中では、リデンシルを配合した「プランテルEX」、アルガス-3を配合した「イクオスEXプラス」などが候補に上がります。

ミノキシジル配合の医薬品は副作用があったり女性が使えないなどのデメリットもあるので、発毛剤の購入を考えているひとは、ぜひ1度育毛剤も検討してみてください。

>>育毛剤「プランテルEX」はこちら

>>育毛剤「イクオスEXプラス」はこちら

「育毛剤じゃ効果がない」は間違い!有効成分の入ったものを選ぶ

有効成分による効果・効能

育毛剤は「医薬部外品」という分類になるもので、入っている「有効成分」についてのみ効果・効能を謳うことができます。

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムや、血流促進効果のあるセンブリエキスなど、有効成分がしっかり配合されているものが望ましいです。

この点では高級な育毛剤ではむしろミノキシジル配合の発毛剤より充実したものが多いため、頭皮の炎症を抑えたり、フケやかゆみを予防したりする効果はむしろ高いと言って良いでしょう。

保湿成分が充実したものを選ぶ

高級な育毛剤は、保湿成分が充実したものが多いです。頭皮を乾燥させてしまうアルコール類を極力少なくし、保湿させて頭皮環境を良好に保つ目的になります。

この点でも発毛剤に比べると圧倒的に育毛剤のほうが充実しています。

ただし、安い育毛剤では逆にアルコール分が多く頭皮を乾燥させてしまうこともあるので注意が必要です。

本当に効果のある育毛剤「イクオスEXプラス」

副作用や面倒臭さが理由にミノキシジルをやめようと思っている方にオススメなのが、「イクオスEXプラス」です!

臨床試験でも効果が認められている


イクオスEXプラスのには「アルガス-3」が含まれており、これはキャピキシルやリデンシルを越える効果があると日本臨床試験協会(JACTA)の調査でわかっています。

キャピキシルやリデンシルは「ミノキシジルを超えた」と話題になったこともある成分なので、それらを超える効果があるということはかなり期待できますよね。

イクオスEXプラスには副作用なし!

イクオスEXプラスは厚生労働省に認められた成分を含む「医薬部外品」となるため、ミノキシジルのような重大な副作用は起こりません。

肌に合わなかったり、体に合わなかったりという個人差はあれど、安全性試験をクリアしていますから安心してパッチテストも行えます。

定期コースなら手軽&価格が安い

イクオスEXプラスの購入には定期コースがおすすめです。
定期コースにすれば毎月購入の申し込みを行う必要がありませんし、単品よりも安く購入できます。

サプリとセットで初回6,980円は本当に破格です。90日間の返金保証も付いていて、1回の受取でも解約できるので一度試してみてはどうでしょうか?

ミノキシジル配合の発毛剤は本当に効果が高いのですが、やはり副作用や費用も大きいのがデメリットです。

また、壮年性脱毛症以外の薄毛や予防には発毛剤を使用できません。その場合はイクオスEXプラスのような育毛剤を使用するのがオススメです。

自分に合った育毛剤を選んで、薄毛状態を脱出しましょう!

イクオスEXプラスはこちら

TOPへ戻る

編集者より

私が薄毛を気にしだしたのは30代半ば頃から。その頃から約5年間、いくつかの育毛剤を試してきました。今回はその中でも今世間で人気の育毛剤を実際に使用し、その実感をレポートにまとめました。育毛剤選びで失敗したくないあなた!是非参考にしてください。

イクオス 育毛体験レビュー
  • シャンプー&トリートメントランキング
  • サプリメントランキング
  • 育毛剤総合ランキング BEST10
  • イクオス
  • プランテルEX
  • フィンジア
  • ジベリンピュア
  • チャップアップ
  • BUBKA ZERO
  • ペルソナ
  • ボストンスカルプエッセンス
  • マスターピース
  • M-1 育毛ミスト

ランキング調査情報

■調査目的/現在や将来、頭髪に悩みを抱いている方への参考となる情報の提供
■調査方法/インターネットリサーチ
■調査地域/全国
■調査対象者/20代~60代の男性 15,000人
■有効回答数/14,520人
■実地期間/2019年11月1日~2019年11月30日
すべての製品に対して各質問に回答して頂き、統計データを作成しています。
総合得票数の高い順番でランキング順位を作成し、合計獲得数を点数表示しています。
調査内容詳細はこちら
運営者についてはこちら